リーディングフィールズ基本の速読講座 readingfields.com
サポート>本の紹介 練習となる本>沢木耕太郎の深夜特急 この本を読んで、アジアに旅に出たという人は多いようです。読書の面白さが詰まっています。
> WEB速読タイマー
> 書見台の紹介
> 読書グッズの紹介
> 速読講座の復習
* * *
> Rタイマー ご案内
> Rタイマー ダウンロード
> Rタイマー 使用方法
* * *
> 本の紹介 速読・読書法
> 本の紹介 練習となる本
> 司馬遼太郎の長編
> 池波正太郎の長編
> 森絵都の本
> 沢木耕太郎の深夜特急
> 藤沢周平の本
> 椎名誠の本
> 宮部みゆきの本
> ハルバースタムの本
> インタヴュー集
> スポーツノンフィクション
> 事件ノンフィクション
> 村上春樹の本
> 村上龍の本
> 旅のノンフィクション

> コラム
> ブログ / 速読ヴォイス
> メールマガジン
> モバイルサイト
> リンク
> プライバシーポリシー
> サイトマップ


本の紹介 沢木耕太郎の深夜特急


 ゆっくりと、噛み締めて読んでみてください。どんどんページが進み、ついつい速く読んでしまいがちですが。

◆ 沢木耕太郎著 『深夜特急』 (新潮文庫) 全6巻

 この本をお勧めする理由は、面白さ、読みやすさなのですが、ひとつひとつの描写を、感じならが読んで欲しいというのがあります。

 テレビなどの映像とはまた違った文章による世界です。その土地その土地独自の、気候や風土、言葉や食べものなどが、読みながら、頭の中に強く描かれていきます。

 本を読むということは、その文章を暗記することではありません。本を読みなれてないという方の一番弱い部分は、文章を読んでその世界を体感するというところです。

 旅のノンフィクションというのは読んで面白いだけではなく、このような意味でも、本を読む力を強くしてくれるものです。



















HOME速読とは受講案内・日程・申込み受講生の声Q&Aサポートお問合せスタッフリンクプライバシーポリシーサイトマップ
Copyright (C) 2005-2017 readingfields.com All rights reserved. 当サイト内のすべてのコンテンツの無断転載を禁止します。