リーディングフィールズ基本の速読講座 readingfields.com
Q&A よくある質問>受講について リーディングフィールズ基本の速読講座の受講についての疑問、不安などについてまとめています。
> 速読一般について
> 受講について

> コラム
> ブログ / 速読ヴォイス
> メールマガジン
> モバイルサイト
> リンク
> プライバシーポリシー
> サイトマップ


1000人以上 受講生の声
受講生の声
実際にこの講座を受講していただいた方の感想を掲載しています。
1000人以上の具体的な声をぜひ参考にしてください。



Q&A よくあるご質問 受講について


 速読について、よく聞かれるご質問をまとめています。他で言われている答えとは、違ったものになっているでしょう。これら以外にもご質問などはあると思われます。「お問合せ」より遠慮なくお聞きください。



Q. 速読は初心者なのですが?
Q. 年齢が高いのですが、速読の訓練は大丈夫ですか?
Q. 仕事上で書類や新聞を読むのが目的です。普段、本はほとんど読まないのですが?
Q. 受講を検討しているのですが、一度見学させていただくことは可能でしょうか?


 
Q.
 速読は初心者なのですが?

A.
 リーディングフィールズは、基本的に初めての方を対象とした、1回完結の講座です。どなたにもわかりやすく、そして納得していただけるように、講座をプログラムしております。安心して受講していただければと考えております。

 1回完結である意味について、少々説明します。一般的に時間が長くあった方が良いという印象はあるでしょう。時間が長くあることにも、短所があります。それは、「今回はほどほどで、次に」という考えを持ってしまいがちなことです。次が無いということで、集中力は高まります。「いつかやろう」ではなく、「今できることの最大限を」という気持ちを持っていただくことが大切なことです。初心者も経験者も、変わりは無いのです。  何らかの速読のメソッドを知ることは、決して悪いことではないのですが、演習の途中でついつい比較してしまうことがあります。そうなると、考え方が混乱してしまったりというマイナスの面が出てしまったりします。また、悪い癖が出来てしまっているケースもあります。

 速読の訓練では、初心者であった方が良い点は多くあるのです。講座の中でもお話しますが、ポジティブシンキングというのも、けっこう大切なことです。「できないかも……」と考えながら行なっても、あまり上手くいかなかったりします。前向きに考えていただきたいと思います。

 
Q.
 年齢が高いのですが、速読の訓練は大丈夫ですか?

A.
 年齢が高い方の場合、主に2つの不安があるようです。
(1)他の人と一緒にできるか?
(2)能力的な問題

 他の人と一緒にできるかということでは、問題はないと考えています。というのは、演習テキストは、具体的な例を入れたりして、かなりわかりやすく作っています。演習テキスト自体、大人数の授業を想定して作っております。簡単な説明で、間違うことなく進めるように、というものです。その上、現在の神田教室での定員というのは、8名です。これは、ひとりひとり十分にフォローしながら進めることの可能な人数です。また、途中で質問を受けたりしながら、けっこうゆっくりと進めて行きます。4時間を詰め込みで行なっても非効率になってしまいますし、何よりも、話を納得していただきながら、というのが基本です。

 次の能力的な問題ですが、ほぼ関係ないと言ってもいいことです。問題となるのは、「能力的に劣っているかも」というネガティブな思考だったりします。速読というのは、何も能力以上の特別な力をつけようというわけではありません。ある意味でのギアチェンジを行い、読む力を最大限に引き上げようというものです。ただ、多くの傾向として、年齢的な問題点はあります。

 それは、柔軟性の部分です。訓練によって、読み方を修正しようということを行なうわけです。しかし、頑なに、曲げたくないという気持ちがあったなら、なかなかうまく行きません。例えば、キャリアの高い人ほど、その人のプライドがあります。こうした方は、ちょっとでも、自分のやり方と合わない部分、うまく行かない部分があると、止まってしまうことがあります。できるだけ柔軟に、「おお、こんなことをやるのか」と楽しんで行なってもらうことが重要だったりします。

 
Q.
 仕事上で書類や新聞を読むのが目的です。普段、本はほとんど読まないのですが?

A.
 本を読むことの無い状態で、本を速く読めるということはありません。読書量があるかどうかは、重要なことです。受講していただいても、その後まったく本を読まないのであれば、難しい点があることは確かです。

 しかし、この講座のコンセプトは、「4時間1回の講座で速読の基本を掴み、できることを行う」というものであり、夢のような読書速度を追求するものではありません。長い時間、高額な受講料で行うものではないですから、ある意味で楽な気持ちで受講していただきたいものです。講座の内容、効果は、十分に書類や新聞を読むということに対応するものであり、このような目的の方に満足していただけるものとさせていただいております。

 
Q.
 受講を検討しているのですが、一度見学させていただくことは可能でしょうか?

A.
 申し訳ありませんが、見学ということは行っておりません。速読教室などでは、体験や見学というのをやっているところも確かにあります。しかし、当講座は、4時間1回完結の授業であり、他の長時間、高額の速読教室とは、コンセプトが違うものとなります。リーズナブルな価格で、効率的に速読を学んでいただこう、ということで、このようなスタイルを取っております。






HOME速読とは受講案内・日程・申込み受講生の声Q&Aサポートお問合せスタッフリンクプライバシーポリシーサイトマップ
Copyright (C) 2005-2017 readingfields.com All rights reserved. 当サイト内のすべてのコンテンツの無断転載を禁止します。