リーディングフィールズ基本の速読講座 readingfields.com
サポート 受講したいただいた方をサポートします。速読トレーニング用フリーソフト、書見台、マルチタイマーなどのツール、本の紹介など。
> WEB速読タイマー
> 書見台の紹介
> 読書グッズの紹介
> 速読講座の復習
* * *
> Rタイマー ご案内
> Rタイマー ダウンロード
> Rタイマー 使用方法
* * *
> 本の紹介 速読・読書法
> 本の紹介 練習となる本

> コラム
> ブログ / 速読ヴォイス
> メールマガジン
> モバイルサイト
> リンク
> プライバシーポリシー
> サイトマップ


速読講座申込み受付中
速読術申込み
ビジネスパーソンの速読スキ
ルを、身近なものにします。

【東京・神田教室】
東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、茨城、群馬、長野、山梨、静岡など、関東・首都圏の皆様をお待ちしております。

【山形・米沢教室】
福島、宮城(仙台)、新潟など山形近県、東北地方の皆様をお待ちしております。

【大阪セミナー】
大阪、京都、滋賀、兵庫、岡山、奈良、和歌山、三重、福井など関西・近畿、西日本の皆様をお待ちしております。

出張グループ講座
速読出張・長崎
企業研修、ビジネススキルとして速読トレーニングを。皆様の職場など全国で速読講座を行います。

ゲストライターズコラム
コラム
受講生を中心としたゲストコラムです。音楽、歴史、本の紹介など、多くのコラムをお楽しみください。



サポート


 より良い読書のためのツール、本などの紹介をさせていただきます。
 リーディングフィールズでは、受講していただいた方のサポートを行っております。



WEB速読タイマー


 リズムを取ることで、正確にページをめくるトレーニングを行っていただくものです。
 ボタンを押すだけですので、簡単に使用していだだくことができます。

   >> WEB速読タイマー・こちらをクリックしてください


書見台の紹介


 基本の速読講座の授業では、書見台を使用して、「基本となる読書姿勢」について説明しています。受講生の中には、この書見台に興味を持ち、あとで購入した、という方も多くおりました。そこで、書見台の紹介をさせていただきます。

   >> 書見台の紹介・こちらをクリックしてください


読書グッズの紹介


 読書、速読トレーニングにとって、便利なツールがあります。タイマーその他について、ここで紹介します。

   >> 読書グッズの紹介・こちらをクリックしてください


速読講座の復習


  基本の速読講座ベーシックコースで行っているそれぞれのトレーニングについて、どのような意図で行っているかなどの解説です。行っていただいたトレーニングを振り返ってみてください。

   >> 速読講座の紹介・こちらをクリックしてください


リーディングタイマー(Rタイマー) / 多機能読書用フリーソフト


 メトロノーム機能を使って、速読トレーニングを行うことができます。が行えます。リズムを取りながら、ページを進むことが可能です。また、カウントアップ、カウントダウン機能を使ってのタイム測定などが出来ます。

   >> リーディングタイマー ご案内・こちらをクリックしてください


本の紹介 / 速読・読書法関連


 速読についての質問で、「難しい内容になると速く読めなくなる」というのがよくあります。これは速読とは何かを問いかけるものでもあると言えます。

 速読という言葉の裏側には、理解する力をつける、というものがあります。 速さを求めることと同時に、より深く内容を理解していくことを追求しなければなりません。つまりは、読書力を付けていくことが大切なのです。速読の力というのは、読書の力です。

 ここで紹介する本は、「速読のための本」ではありますが、 速読という言葉だけに、絞ったものではありません。しっかりとした読書力を付けること。それが結果として速く読む力を付けていくことになります。

  『アメリカ式読書法』 /  『本を読む本』 /  『勉強法が変わる本』 /  『絵本の森へ』 /
  『「超」勉強法』 /  『井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室』 /  『読み書きの技法』


本の紹介 / 練習となる本


 本を速く読めるようになるために、 練習として考えた場合どのような本を読んだらいいのか。ここではそのような本の紹介をします。練習の本なんてことを言うと、 ある意味で本というものに失礼な感じがなくもないですが。
 紹介する本は速く読む必要はありません。ゆっくりと読んでください。 楽しんでください。たぶん、気がついたら時間を忘れてあっという間に読んでしまった……。 そんな感覚があるかと思います。 実はこうしたことが、本を速く読む上で最も大切なことです。

 練習となる本のポイントは、面白く読めて、長い話です。他のことを忘れて集中して、次はどうなるのだろう、と読む。そして多くの文章に触れていくことです。

 本を読むのが遅く苦手で、 速読の練習をやってみたがなかなか上手くいかないという方には、 実は共通点があります。特定のジャンルの本しか読まないという方が多いのです。偏った読書では、偏った読み方になってしまいがちです。 いろいろなジャンルの本を読むことが、 いろいろな読み方をすることになります。 頭の使い方も違ってきます。

 もちろん、本というのは人それぞれです。 合うか合わないかは、わかりません。人間に出会いがあるように、本にも出会いというものがあります。新しい読書の世界に、どんどんチャレンジしてください。

  司馬遼太郎の長編 /  池波正太郎の長編 /  森絵都の本 /  沢木耕太郎の深夜特急 /
   藤沢周平の本 /  椎名誠の本 /  宮部みゆきの本 /  ハルバースタムの本 /  インタヴュー集 /
   スポーツノンフィクション /  事件ノンフィクション /  村上春樹の本 /  村上龍の本 /
   旅のノンフィクション


受講生の方へのサポート / 受講していただいた方限定のメールマガジン


 基本の速読講座は、基本的に1回完結です。しかし、受講していただいて終わりということではなく、その後のサポートも行っております。ご質問などへの対応、受講していただいた方だけにお送りするメールマガジンを通して、解説や提案をしていきます。

 講座を受講しているが、受け取っていない、読みたいという方は、メールにてご連絡ください。

(注)このサービスは、あくまでもプラスアルファなもので、無期限にお約束できるものではありません。




HOME速読とは受講案内・日程・申込み受講生の声Q&Aサポートお問合せスタッフリンクプライバシーポリシーサイトマップ
Copyright (C) 2005-2017 readingfields.com All rights reserved. 当サイト内のすべてのコンテンツの無断転載を禁止します。